一般社団法人健康医療クロスイノベーションラボは
「ハートノート」™の普及支援を行っています

「ハートノート」™

「ハートノート」™ は、「大阪心不全地域医療連携の会」(Osaka Stops Heart Failure(OSHEF))の開発した心不全での再入院を減らすための、自己管理ツールです。
 

 

「大阪心不全地域医療連携の会(OSHEF)」は、大阪府下における心不全治療基幹病院、これら基幹病院と連携する医療機関、訪問看護ステーション、調剤薬局、ケアマネジャー、地域包括支援センターなどの多施設・多職種が連携する組織体制を構築することにより、増大する心不全医療のニーズや地域医療構想の中で需要の受け皿としての役割を果たすための体制を整備し、患者さんのお住まいのエリアにおける心不全医療の発展に寄与することを目的とした任意団体です。

本会の活動を通じて得た知見やノウハウを共有・蓄積することにより、心不全医療連携をステップアップし、退院支援、日常の療養支援、急変時の対応、看取りといった場面に応じた医療機能を確保し、心不全患者がより安心に暮らせるプラットフォームつくることを目的としています。

一般社団法人健康医療クロスイノベーションラボは、大阪心不全地域医療連携の会(OSHEF)と連携し、「ハートノート」™の普及推進活動を行っています。